サウンドスケープ

音風景

 

自然の中で感じる音が生み出す平穏  

 

自然に存在する樹木を人の手で一か所に再構成することで、新しい価値を生み出した庭園。こうした空間に自然に存在する音風景を集め、再構築して埋め込むことで、これまでにない、心癒される空間が誕生する

その環境で自然に聞こえてくる音に、ほんの少し新しい音を付加し、その空間の音風景に調和させる自己主張しない自然な音が、本当の意味での調和を創造する。心地よい音風景は、庭園にたたずむ人を優しく包み込んでくれる。

 

オーディオプロセッサーと

マルチスピーカーによる立体的音風景

1日の音風景は時間とともに移り変わります。それは季節によっても異なり、また常に一定ではありません。

そしてその音は上部から聞こえてくることもあり、地面から聞こえる音もあります。こうした音風景を複数のスピーカーとDSPを使い、立体的かつ、より自然に音を鳴らすことで、できるかぎり自然な音風景を構築します。

システムはシンプルなものがベストです。小規模なシステムでは、DSP内蔵の8chオーディオプレイヤーを使い、音素材をその都度、スピーカーを切り替えて出力し、シンプルな音風景を作ります。

より多彩な演出の場合、追加のマルチトラックオーディオプレイヤーを組み合わせて、より多くの音を多数のスピーカーを組み合わせて、包み込まれる音風景の世界を再現します。

存在を気づかせないスピーカー

当社では屋外でも長期にわたって使用可能な、しかし音質・音圧を妥協しないスピーカーを選択し、立体的な音響システムで自然の音風景を再現します。

スピーカーは一見するとそれとはわからないような形状のものや、茂みに隠し、その存在を消し去ることで、より自然な音風景を感じられます。季節ごとの鳥のさえずり、虫の音、そして季節ごとの印象的な音、水場があれば水音を補完する川のせせらぎ音、遠くから響く鐘の音など、居心地の良い音空間を創造し、庭園に調和させます。

 

サウンドスケープ演出は、さまざまな場所に新しい価値を生み出します。都市の屋上庭園、屋外だけでなく、オフィスや店舗、宿泊施設、テーマパークなど、さまざまな場所で、自然と調和したサウンドスケープを構築します。