沿革

2005年愛知で行われた万博、新しいアイデアがそこにあった。

やがて、すべての演出機器はネットワークでつながり、トータルに制御される時代がくる。映像と照明は1つに昇華し、より洗練されたショーが構築される。その洗練されたショーに必要なアイテムを提供しよう。その環境をつくろう。それが

Motion Image Lighting control Environment

のアイデアだった。

そして…

2019年

当社は、長らく携わってきた舞台産業に別れを告げ、

新しい世界へ旅立つ決意をしました。

それは企業活動によって文化的価値創造に貢献するという

当社の基本理念を広義に捉えなおし、特定の産業に特化せず、

幅広く、人間の文化的生活に貢献する技術の提供、文化的な

生活へのアイデア提供を行なっていくことを目指します。

今後は、持続可能社会実現に向けて、ワイヤレス技術を活用した

Co2削減への取り組みや、ワイヤレス技術を使った新たな仕組み作り

の提案をすることで、さまざまな産業の方々に気づきを与える仕事

Make it inspiring をテーマに、価値創造を実践していきたいと思います。

Make Inspiration for Life Environment-related technology

2006年

五反田にてマイルランテック創業

(ショーコントロールシステムのプログラミング)

2007年

品川区に法人登記 

Catalyst映像ソフトウェアの輸入代理店 /

ベルギーのLuminex社製品の輸入代理店契約

2008年 InterBEEに製品を初出展
2009年

新国立劇場へのLuminex製品納品 / Medialon製品取り扱い開始

以降、劇場の照明制御ネットワークインフラ普及に貢献する

2010年 FiberFox イベント向け光ファイバー製品取扱開始
2011年 LumenRadio製品取扱開始 ワイヤレスDMX製品の販売
2012年 LumenRadio製品の技術適合認証取得
2015年 ModuloPi社と輸入代理店契約 ハイエンド映像制御製品の販売
2019年

Luminex製品販売権及び劇場メンテナンス業務をウシオライティング(株)に譲渡

LumenRadio社 MiraOSをIoT向け展示会にて初出展

2020年

マイルランテック2.0(大幅な事業転換を実施)

     ランドスケープ向け演出

     IoT向け製品の提供

音響機器の販売