マイルランテック 2.0

過去から現在へ

2007年に誕生したマイルランテックは、12年の歴史の中でショー演出におけるネットワーク通信技術を核とした製品と関連する技術により、主に舞台産業に貢献してまいりました。また、トータルショーコントロールというビジョンを掲げIT技術によりショー演出制御を洗練させる試みにも取り組み、それらを組み合わせた事業をShow Control Digital Solutionと名付け、当社のビジョンとしてその歴史を歩んできました。

進化を続ける技術

10年の歳月の中でそれまでの当社の取り組みは一定の理解を得て一般化し、当社の取り扱ってきたさまざまな製品や技術もコモディティー製品となる中、ICT技術の急速な進化と共に我々自身の業務スタイルに更なる進化が必要な時代になりました。その取り組み、アップデート作業をマイルランテック2.0と名付け、次の時代のマイルランテックへと生まれ変わる決意をいたします。

事業内容

  • 設備向け照明制御製品の輸入販売
  • イベント向け映像メディアサーバー販売
  • ワイヤレス照明制御製品の販売
  • ランドスケープ向け音響・照明自動演出の設計施工

 

ランドスケープ向け演出

庭園という自然の素材を人が新たに再構築した空間には、自然に存在する音風景を庭園の樹木同様、複数の音を再構築することで、調和が生まれます。緑と演出技術という一見、対極にある素材を、時間と季節に合わせてうつろう空間作りにより、多くの方々にとって癒しとなる時間を生み出せるものと思います。

ワイヤレス効果

~住みやすい街づくり〜 

街に溢れる照明をコントロールし美しい星空を取り戻す~

技術は自然を破壊するのではなく、共生が可能なことを、私たちはワイヤレス技術で提案します。ワイヤレスと照明を組み合わせることで、大規模な制御線の敷設工事なしに、夜間の照明の自動制御を実現し、エナジーセーブに貢献するだけでなく、それまで制御されなかった照明が適切な明るさに制御されることで、美しい夜空に気づく機会を提供し、自然と共生する街作りに貢献したい。

 

 

私たちが働く分野

文化的生活を送る上でアートはなくてはならない要素です。アートの感性は人が生活する空間に満ち溢れています。当社は文化をIT技術で支えることを目的に創業した企業であり、10年以上の歳月で舞台文化に関わって参りましたが、この文化への関わりの定義を拡大しアーティストが創造する体験空間を支えるシステムや街の景観を構成する要素となる建築照明のスマートな制御、多くの人が交差するパブリックスペースやショップ、博物館など文化的な生活に必要となる空間や人の目を楽しませる環境作りを支えるそれら技術をこの産業に共通するIT技術をミックスして提供することが、当社の理念に基づいた行動だと信じています。