CRMX Nova 屋内用ラインアップ

CRMX Nova FX RDM

CRMX Nova RX DMX

CRMX Novaシリーズは、屋内用DMXワイヤレス装置です。新国立劇場のほか、都内の放送局などで利用され、高い評価を受けているほか、国内のミュージカル現場やアリーナクラスの大規模なコンサート現場でも利用事例は多数あります。

CRMX Nova FX RDM

CRMX Nova FX RDM は1ユニバースのDMXをワイヤレス送受信可能なフレックスシリーズ。

この1機種で送信と受信のどちらにも使用でき、各種イーサネットプロトコルに対応する他、RDMにも完全対応しています。

設定は専用ソフトのSuperNovaを使用し、グラフィカルな画面で簡単に設定が可能です。

ワイヤレス伝送には周波数ホッピングシステムを使用し、2.4GHz帯が飛び交う環境でも安定した接続が保たれます。

1つの送信機から複数の受信機に向けてデータ送信が可能です。

CRMX Nova RX DMX

CRMX Nova RX DMX は受信専用の装置で、1ユニバースのDMXを受信でき、受信したDMXデータを5PinのDMXコネクターで出力することが可能です(ネットワークプロトコルはサポートしていません)。

製品はCRMXのトランスミッターから受信した電波でDMXを出力するだけのシンプルな製品です。

RDMデータの送受信はできません。

※RXのファームウェアのバージョンアップには専用ケーブルを別途購入する必要があります。

Supported protocols

  • USITT DMX512, DMX512(1990) & DMX512-A
  • RDM ANSI E1.20 (Controller and Proxy)
  • Streaming ACN (Draft and Final)
  • ArtNet I, II & 3
  • Pathport
  • Strand ShowNet
  • ETCNet 2 & 3
  • KiNet V1 & V2

Power

  • High voltage input: 85-264VAC / 47-70Hz / 10W
  • Low voltage input: 12VDC ±20% / 7.5W
  • Overvoltage and ESD protected power inputs
  • PoE, Power over Ethernet

Physical

  • Dimensions (W x H x D): 110 x 44 x 125 mm (4.3″ x 1,7″ x 6.3″)
  • Weight: 700g, 24oz
  • Enclosure: Anodized extruded aluminum

RF characteristics

  • Operational frequency range: 2402-2480 MHz
  • Output power levels: 300mW (25dBm) (only allowed in North America), 100mW (20dBm), 50mW (17dBm), 10mW (10dBm)
  • Tested link range: up to 1000 meters line-of-sight

Connectors

  • DMX: 1 XLR Neutrik® 5-pin gold plated female
  • Antenna: RP-TNC male
  • Ethernet: 1 RJ45
  • AC: IEC 320-C14 male
  • DC: Pluggable terminal strip, Phoenix® MSTD 2,5